イラストレーター向けポートフォリオサービス9選|無料で使えるおすすめサイトを紹介!

イラストレーター向けポートフォリオサービス9選|無料で使えるおすすめサイトを紹介!の記事アイキャッチ

ポートフォリオを作成できるツールは数が多く、どれを選べば良いのか迷う人も多いのではないでしょうか?

この記事では、イラスト制作に関わる方へおすすめのポートフォリオ作成サイトを9つ紹介します。

執筆者プロフィール:Angel
米国シアトルの大学で美術を学んだ後に、日本のイラスト専門学校でイラストやデザインのスキルを学び、インスタグラムにて制作したイラストを公開。その傍ら、自身の知見を活かしデザイナー向け情報サイトRaymeにて記事執筆・編集に携わる。インスタ:itsanchi

記事を読み進める前に…

イラストレーターの転職活動は、転職エージェントで応募書類の添削や面接対策を行ってもらうと選考に通過しやすくなりますよ!

以下の記事で、イラストレーターの転職に強いおすすめの転職エージェント5選と、転職エージェントを利用するメリットを詳しく解説しているので、就職を成功させたい方は読んでみてください。

あわせて読む:イラストレーターにおすすめの転職エージェント5選|クリエイティブ職の求人・サポートの特徴を徹底比較!

目次

イラストレーター向けポートフォリオサービス9選

ポートフォリオサービスはたくさんあり、無料のサービスもあれば、有料のものもあります。

Angel

無料サービスと有料サービス合わせて9つのポートフォリオサービスを以下にてまとめました!

*無料
1 ジンドゥー(Jimdo)
2 MATCHBOX
3 salon.io

4 Behance
5 PORTFOLIOBOX
6 Ameba Ownd
 Strikingly

*有料
1 Format
2 ペライチ

Angel

これから、この9つのポートフォリオサービスについて、一つずつ紹介していきますね!

あわせて読みたい
イラストレーターの仕事道具・ツール13選|イラスト制作におすすめの商品を紹介! ・イラストを描きたいと思っているけど、どういう道具・ツールを使えば良いか分からない・他のイラストレーターがどのような仕事道具・ツールを使っているか知りたい 本...

合わせて読む:イラストレーターの仕事道具・ツール13選

無料のポートフォリオサービス7選

無料のポートフォリオサービス1:ジンドゥー(Jimdo)

Screenshot of www.jimdo.com

『JIMBO』特徴は、ポートフォリオサイトが簡単に作られます。

ジンドゥーアカウントを作成またはSNS アカウントを利用してログイン、そして幾つの質問を答えて、サイトが自動生成はじめます。

Angel

SNSと連携させれば簡単に画像を追加ができます。

無料のポートフォリオサービス2:MATCHBOX

Screenshot of matchbox.work

『MATCHBOX』は作成したWebサイトをPDF化できる機能が備わっています。ポートフォリオサイトをPDF化して印刷したい人におすすめなです。

『MATCHBOX』の運営元は、転職エージェントのマイナビなので、履歴書作成・求人紹介の機能があります

Angel

注意点としては、「画像は最大6作品・48イメージまで」という制限があります。

無料のポートフォリオサービス3:salon.io

Screenshot of salon.io

『salon.io』は、ドラッグ&ドロップで簡単にできるポートフォリオサイトです。


『salon.io』の特徴は、自分でコーディングしたい人(Webデザイナー)におすすめです。サービスには珍しい機能として、HTMLとCSSによるカスタマイズが可能です。

Angel

”3ページ・画像150枚まで”制限がありますよ。

無料のポートフォリオサービス4:Behance

Screenshot of www.behance.net

『Behance』は、Adobeが運営するクリエイター向けのSNSです。

ここでアップした人が全世界で数百万以上になります。

Behanceの魅力は、海外と繋がり、依頼が受けられるチャンスがあります。

Angel

Creative Cloudと連携できます。

無料のポートフォリオサービス5:PORTFOLIOBOX

Screenshot of www.portfoliobox.net

PORTFOLIOBOXシンプルで洗練されたデザインのテンプレートが豊富に用意されているため、写真家、デザイナー、アーティスト、メーキャップアーティスト、モデル、建築家などのユーザーが多いです。

Angel

注意点は2点。①無料で10ページ・30画像までの制限があること。②海外むけなので日本語との相性は良くない。

無料のポートフォリオサービス6:Ameba Ownd

Screenshot of www.amebaownd.com

『Ameba Ownd』は、アメーバブログやAbemaTVで有名なサイバーエージェントが運営している、日本オリジナルのWebサイト作成サービスです。

特徴は簡単にホームページやブログを作成できます、更新は専用スマホアプリからも可能です。

注意点「Ameba Ownd」自体の広告が3ヵ所に入りますが、目立ちません(スタバのブログにも入っています)。

Angel

私たちも下記リンクのようにAmeba Owndでサイト作成しているので良ければ見てみてください!とても簡単にサイト作成できました!

参考サイト:Rayme編集部’s Ownd

無料のポートフォリオサービス7:Strikingly

Screenshot of jp.strikingly.com

Strikinglyはクリエイターのユーザーだけじゃなくて、ブログやECサイト等も制作できるオンライン制作サービスです。

ポートフォリオ専用のサービスではありませんが、ポートフォリオのテンプレートは、原色を使ったカラフルなものなど、個性的なデザインができます。

Angel

Strikinglyを無料で利用する場合は通信帯域幅が5GBに制限されている点には注意してください。

あわせて読みたい
イラストレーターの転職先おすすめ7選|就職活動にも役立つ! イラストレーターとして働いていて、・転職したいけどどんなところに転職すればいいのだろう と考えている人にイラスト制作のスキルを活かして働くことが出来るおすすめ...

合わせて読む:イラストレーターの転職先おすすめ7選|就職活動にも役立つ!

有料のポートフォリオサービス2選

有料のポートフォリオサービス1:Format

Screenshot of www.googleadservices.com

Format月々の料金は約7ドル、代々900円で自分のポートフォリオを作られます。

特徴は、商品を販売する機能があり、ビデオの作品も直接アプできます。

海外サイトですが、操作がとても簡単なので、初心者にもおすすめです。

Angel

無料で利用できるのが14日間です、無料期間に試しながら感触などを確かめましょう。

有料のポートフォリオサービス2:ペライチ

Screenshot of www.googleadservices.com

『ペライチ』は登録ユーザー数20万人以上、1枚で作られたホームページ制作に特化したサービスです。

特徴は、画像、動画、音源などの作品が多い方におすすめです。

月額(税込)1,078円からは広告の非表示する対応があります、でもまず無料のサービスを使って確かめましょう。

Angel

他社サービスも無料プランはたくさんありますが、ペライチの広告表示が一番目立たないと思います。

まとめ

転職エージェントを活用すれば、勤務地や希望条件を細かく指定して、自分に合った会社を紹介してもらえますよ!転職エージェント含めた転職相談先について、こちらの記事でまとめているので合わせて読んでみてください!

あわせて読む:イラストレーター向け転職相談サービスおすすめ5選

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる